カネウのこだわり

  • HOME
  • カネウのこだわり

安心・安全の確保

安心・安全の確保

原料の入荷から製造・出荷までのすべての工程において、厳重に衛生管理を行っております。
隣接している「株式会社広島微生物検査センター」へ原料・製品を持ち込み細菌検査を行い、常に安全の確認を行います。毎日の一般細菌・大腸菌群・腸炎ビブリオ検査や、週1回の公的機関委託検査ノロウイルス検査などの他、月1回の公的機関委託検査、従業員検便なども行っております。

安心・安全の確保
安心・安全の確保

株式会社広島微生物検査センター

食品製造・販売事業者の健康管理および原料から製品に至る工程の微生物検査を通じて、常に安全な製品を消費者の皆様に提供する手助けとなるよう努めております。

所在地 〒730-0833
広島市中区江波本町5-27
TEL 082-234-8178
FAX 082-234-8316
代表取締役 小田 明
設立年月日 1999年11月19日
資本金 1,000万円
沿革
1999年11月
株式会社広島微生物センター設立
1999年12月
登録衛生検査所の設置
2002年10月
アプライドバイオシステムズジャパン株式会社よりPCRライセンス取得
2002年10月
小型球形ウイルス(ノロウイルス)の検査開始
微生物検査
検便検査(腸内細菌)
赤痢菌、サルモレラ、腸チフス菌、パラチフス菌、病原性大腸菌、腸管出血性大腸菌O-157など
食品検査
一般生菌数、大腸菌郡、大腸菌、黄色ブドウ球菌、腸炎ビブリオ、サルモレラなどその他の食中毒菌、生牡蠣成分規格検査、小型球形ウイルス(ノロウイルス)
寄生虫検査 腸内寄生虫検査
蟯虫検査
実施内容
食品検査
原料検査、製品検査、保存検査、店頭食品収去検査
環境、工程検査
空中落下菌検査、器具、機械の拭き取り検査
作業者衛生検査
手摺・鼻前庭拭き取り検査、検便検査

製造工程

2009年度出荷実績と加工(包装)能力

製造工程

3,000,000pcsのパックと2,000,000本の袋詰めを九州、四国、中国、関西、中京東海、関東、東北の量販店に出荷しております。

カネウの加工包装能力は次のとおりです。

3Bタイプ パック包装機 4,500pcs/h 1台
4Bタイプ パック包装機 4,500pcs/h 1台
袋詰めタイプ 袋結束機 2,000本/h 1台

包装機にはすべてコンピューター自動計量器が連結しております。

主要取引先

  • 全国中央卸売市場
  • 株式会社米分一
  • 株式会社万代
  • 株式会社近商ストア
  • 他量販店
  • 株式会社クイーンズ伊勢丹
  • 株式会社オギノ
  • 株式会社三徳
  • マックスバリュ東海株式会社
  • 他量販店

お問い合わせ

TEL 082-292-1511

FAX 082-294-1235

              商品についてのご質問やご注文など、
牡蠣のご用命はこちらからお問い合わせ
ください。
FAX注文も行っておりますので是非、
ご連絡ください。

お問い合わせフォームはこちら

FAX注文はこちら